post

仕事が休みの日のお父様方の楽しみでパチンコをあげる人もいると思います。パチンコ屋でもアルバイトの募集はしていますが、実際にパチンコをしている人でなければ分からないこともあると思います。今回はパチンコ屋の仕事を紹介します。

パチンコ屋のアルバイトは遊戯経験がないとついていけないと思う人もいると思いますが、そんなことはありません。パチンコ屋の新卒社員の募集の際にも遊戯経験は問わないほどです。遊戯経験が無くても先輩が一から丁寧に教えてくれるので、パチンコを一回もやったことがない人でも勤務できます。

主な仕事内容はホールと呼ばれる店内でパチンコ玉が入った「ドル箱」と呼ばれる箱の積み重ねや「ジェッター」と呼ばれるパチンコ球の数を計測する機械のところまでドル箱を運ぶことです。出玉を景品と交換するカウンター業務を行うこともあります。はじめのうちは音とタバコの臭いが気になる人もいますが、すぐに慣れることができます。仕事以外の特徴は一度出社したら勤務終了まで外に出られないことです。それは一旦外に出て外部との不正なやり取りを防止するための特有のルールです。そのため、ホールによっては食堂が併設されている場合もあります。なお、高校生はパチンコ屋でアルバイトすることは出来ません。

パチンコ屋のアルバイトは時給が高めに設定されていて1200円程あり、中には1500円を超えるところもあります。パチンコ店は多額の利益を上げていますが、ある程度お金が溜まったらアルバイトを辞める人もおり、人手が不足しているため時給が高くなっています。決して仕事がキツくて時給が高くなっている訳ではありません。そのため、がっつり稼ぎたい人にはおススメのアルバイトです。

パチンコ屋のアルバイトはお客様にパチンコ台の使い方など遊び方を教えることもあるため、自然とパチンコに詳しくなることができます。パチンコが好きな人は新台などの情報も知ることが出来るので楽しく仕事が出来ます。

パチンコ店には様々なお客様が来店します。その日の勝ち負け次第でお客様の機嫌も変わるので負けて機嫌が悪いお客様の対応をすることもあります。どのようなお客様にも冷静に対応することで接客能力が身に付きます。