post

テレビのCMなどで見かける人力車のアルバイトが、いま激レアバイトとして注目されています。激レアバイトとはその名の通り、普通ではなかなか体験できないようなことができるアルバイトのことで、アーティストのライブのサポートや、テレビ番組に出演するものなどがあります。そんな中で、同じように激レアバイトとして取り上げられているのがこの人力車のアルバイトです。
興味はあるけど自分は体力ないし、とか、接客は苦手だし、と思っている方がいるかもしれませんが、心配は要りません。その少しの興味があるならば、ぜひ挑戦してみましょう。

人力車のアルバイトは、どこもそれなりの高収入が期待できます。時給は1000円から3000円の会社がほとんどで、その中でのほとんどすべての場所が昇格制度のある歩合制となっています。この時給は一般的な都内の飲食店と比較すると十分高い時給となっています。これだけの時給がもらえるということは、確かにラクなアルバイトということではありません。では、どのような大変さ、そして魅力があるのでしょうか。

まず、人力車を引く苦労から見ていきましょう。人力車は当然、体力がカギを握る仕事になってきます。夏のあの日差しの中を、重い車に人を乗せ引いて走るのは、なかなか大変です。しかし、元から体力がないとできない仕事、というわけではありません。研修を通して、車の引き方から走り方までを一から教えてくれるので、徐々に慣れていけば問題はありません。また、お客さんとのコミニュケーションも大切になってくるので、社交性もなくてはいけません。こちらもやっていく中で、観光地の豆知識や接客術を身につけていけば問題はありません。
このように苦労が多いような人力車のアルバイトですが、それに劣らずたくさんの魅力もあります。まず、このアルバイトでは出会いが楽しめます。人力車が走っているような観光地では、地方から来た方や外国人の方も多くいると思います。いろいろな人との会話が楽しめるでしょう。また、体力、コミュニケーション力がよく鍛えられます。「自分には体力も社交性もないから無理だ」と思っている人がいるとしたら、それは逆にチャンスです。いろいろな要素が鍛えられるこのアルバイトを通して体力やコミュニケーション能力を付ければよいのです。苦手だからこそ挑戦し、アルバイトでしか経験できないことにぜひ飛び込んでみましょう。